PYZEL SURFBOARDS
THE SHADOW

The ShadowはGhostファミリーに新たに追加された高性能のショートボード





ジョンパイゼルはフレッシュで新しいものを作りたいと思っていましたが、過去に試みられた基本デザインからスタートしました。
Phantomが様々のコンディション時にすばらしい板であることが知られていることからジョンはそこから始めてPhantomを定義するフローとグライド性を保ちながら、より洗練された高性能ショートボードとしてそれを再設計することを決めました。
Shadowは、幅の広さの利点と板の前方に特徴のある滑らかでモダンなパッケージで提供するように設計されています。
それは私達のバージョンのハイパフォーマンスアウトラインを特徴としていますが、ワイドポイントが後ろではなく中央にあります。
ノーズを約1/2インチ上げ、クリティカルターン時にもクイック性を保つための余分なロッカーをノーズロッカーの最後の1/2インチに追加しました。
そして、ノーズからセンターロッカー迄はルース性を増すために穏やかなヒップロッカーを持ち、それはスカッシュテールの回転半径を引き締めてより垂直能力を改善するために採用されています。
テールロッカーとボトムコンケイブは、ファントムとほぼ同じままです。現在Phantomは、世界中の波の日常的なコンディションにおいて本当にうまく機能することが証明されています。
厚さの形状やフォイルは、他のほとんどのデザインとは異なり体積を中心より少し前に保ちますが、過度に誇張することはありません。
この胸部の下にボリュームを追加するという事は、パドル力を補完するだけではなく波の緩やかな場面において前足部分に浮力を与え,言い換えるとよりスピーディーな浮力を提供できるという事です。

Shadowはあなたの身長よりも少し大きめ、そしてあなたの好みに合わせたハイパフォーマンススタンダードディメンションザイズでShadowに乗ることをお勧めます。









   
   

クリックして拡大







BRAND:PYZEL SURFBOARDS

MODEL:THE SHADOW

FIN SYSTEM:FCS2 TRI-FIN

この商品にはフィンは付属しておりません

輸入元:パイゼルサーフボードジャパン
原産国:MADE IN Thailand

お勧めの波のサイズ:腰~頭前後

ロッカー:ノーズエリアやや押さえ気味でセンターまで続きます
センターからテールに向けては回転性を出すために
緩やかにロッカーが付きテールエンドはやや上げ気味です

レール:ミディアム

スタッフ CHOさんインプレッション

ゴーストファミリーの中では一番シャープかもしれません。ゴーストほど誇張されたコンケーブやアウトラインではありませんが、どれも程よくミックスされて、前回発表されているファントムよりさらにパフォーマンスが上がった感じです。ファントムよりシャープな板が欲しい方に最適!



メーカー基準スペック
長さ 厚み 容量
5'8 18'1/2 2'1/4 24.90L
5'9 18'5/8 2'1/4 25.40L
5'10 18'3/4 2'5/16 27.0L
5'11 18'7/8 2'3/8 28.0L
6'0 19 2'7/16 29.50L
6'1 19'1/4 2'1/2 30.90L
6'2 19'3/8 2'9/16 32.30L
6'3 19'1/2 2'5/8 33.80L
6'4 19'3/4 2'11/16 35.50L
6'6 19'7/8 2'3/4 37.50L





ログアウト
メニュー

【楽天1位】 PYZEL (パイゼル) SHADOW シャドウ#246828 5'8x18.5x2.25【24.8L】 サーフボード サーフィン 国内正規店品 made in Thailand【0400001641743】:ジャックオーシャンスポーツ

2019年10月3日
住信SBIネット銀行株式会社

【楽天1位】 PYZEL (パイゼル) SHADOW シャドウ#246828 5'8x18.5x2.25【24.8L】 サーフボード サーフィン 国内正規店品 made in Thailand【0400001641743】:ジャックオーシャンスポーツ

HDI(ヘルプデスク協会)は1989年に設立された世界最大のサポートサービス業界のメンバーシップ団体で、HDI-Japanは日本で初めてサポートサービスの認定資格制度を築きあげた団体です。このたび当社はHDI-Japanが主催する銀行業界の「問合せ窓口格付け」及び「Webサポート格付け」において国内最高評価である三つ星を獲得いたしました。

HDI「問合せ窓口格付け」について

「問合せ窓口格付け」は、問合せ窓口のサポート性を、HDIの国際標準により設定された評価基準に沿って、審査員が顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI「Webサポート格付け」について

「Webサポート格付け」は、WEBサイトのサポート性を調査するもので、WEBサイトを5つの評価項目について評価します。テーマを指定したうえで、審査員はWEBサイトを顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI格付ベンチマーク2019年【銀行業界】の調査結果

https://www.hdi-japan.com/hdi/research-publication/press_release_191003.asp

住信SBIネット銀行は、お客さま中心主義のもと最先端のテクノロジーを活用することで、金融サービスを変革し、社会をより快適で便利ものに変えていくことを目指してまいります。

以上


会社情報